【料金詳細や口コミも掲載!】JENCO(ジェンコ)の報酬メリットを徹底検証!

「投資って難しそう。」

数年前まで僕は投資のイメージって素人には出来ないものというイメージでした。

しかし、約5年前にとあるきっかけから副業として投資を行うようになり、気づけばそんな副業としての投資活動で1000万円もの利益を上げる事が出来るようになりました。

そんな僕が昨年から利用している投資案件というのがAQUAシステムを使ったアービトラージによる資産運用の「ジュビリーエース」というものです。

良くも悪くも結構話題にもなったので名前を聞いた事があるっていう人もいるかもしれません。

ネットなんかでは詐欺案件だとかいうような書き込みも見かける事があるのですが、恐らく実際にジュビリーエースを利用している人ならそんな印象は抱いていないはず。

ジュビリーエースは絶対に損をする事のない、控えめに言っても最高の投資案件だと思います。

そして、そんなジュビリーエースが新たに、第2のステージとして「JENCO(ジェンコ)」という新たな市場で事業展開する事になりました!!

実はこのJENCO、ジュビリーエースをも遥かにしのぐ最高の投資案件となっているのです。

当時、投資に関して右も左もわからなかった僕が、ネットで投資の素晴らしさを知る事が出来ました。

なので、ここでは、この5年、真剣に投資に取り組んできた僕ならではの視点で、自動売買ツールによる投資案件「JENCO」の魅力を皆さまにお伝えしていこうと思っています。

投資に興味があるけどなんだか難しそう。

そんな風に思っているような方にこそ是非読んで頂ければと思っています。

これを読めばアナタも一人前の投資家になれる事間違いなし?!

それでは、最後までどうかお付き合い願います!

jencoを始める

JENCOは資産運用にも副業にも最適!

JENCOは資産運用にも副業にも最適!

なぜ僕が投資活動に興味をもったのか、それはこれからの時代には「資産運用」というものが必要になるという事を知ったからです。

今、僕はちょっとしたIT関係の仕事をしているのですが、正直、その仕事の給料だけではこれからの時代を乗り越えていけるほどの収入にはなっていないと思っています。

そうした理由もあり、高校時代からの親友と一緒に副業として投資活動を始めるようになりました。

しかし、投資と言ってもしっかりと利益を上げる運用をしていく為にはそれなりに知識や経験が必要になると始めてからの2~3年で思い知らされました。

って、そんな事を言われるとやっぱり投資って難しいんじゃないかって思ってしまいますよね?(汗)

だけど、大体2年くらい前にとある企業の開発した【FXの自動売買ツール】というものに出会ったんです。

この自動売買ツールを利用して投資活動を始めるようになった僕は、なんと見事に投資による利益を上げられるようになってきました。

しかも!

投資に関しての知識や経験はほとんど必要とせずに取り引きを行い利益を上げる事が出来るようになっていったんです。

僕の場合はあくまでも副業としての投資活動をしたかったので、この自動売買ツールというものは本当に便利なものでした。

基本的にプログラムされた内容で取引を進めていくのでほとんど何もしなくても利益を上げる事が出来るようになるんです。

しかし、最初の悩みは思ったほどの利益が出なかったという事。

そこで様々な情報を検索し、昨年遂に辿りついたのが「ジュビリーエース」のAQUAシステムという自動売買ツールでアービトラージによる投資を行うものでした。

このジュビリーエースに参加するようになって僕は1000万円もの利益を生み出す事に成功したのです!!

そしてそんなジュビリーエースは現在新しい事業としてJENCOという新たなステージでの取り引きをするようになります。

既に移行は始まっており僕も移行済みですが、9/1からこのJENCOが一般的にも運用を開始します。

僕は今でも投資に関しての専門的な知識は持ち合わせていません。それに投資活動に割ける時間もあまりありません。

それでも自動売買ツールを使えば、しっかりと利益を生み出す事が出来るんです。

つまり、資産運用としても、副業としても、JENCOは最適な投資案件だと言えるんです!

自動売買ツールは失敗しない?

「ちょっと待って!自動売買ツールってコンピューター任せの投資で失敗する事はないの?」と心配される方もいるでしょう。

まぁ正直全ての自動売買ツールが失敗しないものなのかどうかまでは僕はわかりませんが、少なくとも僕が利用してきたジュビリーエース、JENCOには失敗はありません。

実際に利用していて分かった事や感じた事が色々とあります。

まず第一に、投資というのは利益を上げる為に様々な種類の取り引きを行い、一方で出た損失をもう一方で賄い、結果的に利益を上げるのが投資の基本的な考え方です。

つまり、いくつかの取り引きを同時に進めて、結果的にプラスになるようにするのが投資の基本。

その為にはより多くの取り引きを同時に行う事が出来れば何よりですが、そんなの人間の手で出来る事は限られてしまいます。

しかし、AIによる自動売買ツールであれば、瞬時に何百、何千もの取り引きを進める事が出来ます。

つまり、人間が投資を行うよりもはるかに簡単に資産を増やす事が出来るようになるんです。さらには、いくつもの取り引きの中で絶対に損をしないように働きかけるので損失を出す心配をする事はありません。

その他にも、人間の感情による冷静さを欠いた判断をするという事もありませんで、安全で安心な取り引きをする事が出来るようになるというのが、自動売買ツールの大きな特徴と言えます。

にわかには信じられないかもしれませんが、JENCOが運用していくAI自動売買ツールを利用すれば決して損失を出す事なく稼ぐ事が出来るようになりという事なんです。

さらには登録さえしてしまえばこちらは何かを学ぶというような必要もなくなります。

完全にAI任せの取り引きで十分に利益が出るようになるんです。

コンピューターだからこそ成し得る安定した収益。

どうでしょう?皆さんも自動売買ツールというものに興味がわいてきたのではないでしょうか。

自動売買ツールのデメリット

自動売買ツールならば失敗することなく安定した利益を生み出す事が出来る!といっても、完全に落とし穴が無いというわけではありません。

もちろんこの自動売買ツールにも落とし穴はあります。

その自動売買ツールのデメリットの一つには、勝負時に大きな勝負をする事が出来ないというような事。

あくまでも自動売買ツールでは、冷静な機械的な判断で安定した利益を生む事には特化していますが、ここは勝負時だ!と思っても自動売買ツールが勝負に出るような事はありません。

その為に、何百万と稼げるようなチャンスがあったとしても、あくまでも無難に安定した利益を最優先にして取り引きを行うのが自動売買ツールのデメリットになり得る部分かもしれませんね。

ただし、今回お伝えさせて頂くようなJENCOという投資案件において、その事が私たち出資者に何か不利益になるような事はまずありませんので、ご安心下さい。

jencoを始める

JENCOのシステムとは

JENCOのシステムとは

さて、ここではJENCOがどういうシステムで利益を生み出していくのかという事について説明していきたいと思います。

これまでの説明を読んで頂けていればわかって頂けているかもしれませんが、JENCOというのはAIによる自動売買ツールを用いて投資を行います。

それでどうやって利用者が利益を生むのか。

簡単にそのシステムについて説明していきます。

まず、私たち利用者がする事というのは“JENCOへの出資”という形になります。

そして、JENCOでは参加者たちの出資金を元にAIの自動売買ツールによるアービトラージによって収益を出します。

そして、そこで出た利益を、今度はJENCO側から私たち出資者に配当を分配するという形で私たちは報酬を獲得する事が出来るようになるというものなのです。

つまり、私たちはただ、JENCOに出資するだけ。

あとはJENCO側で取引をして利益を生み出してくれるようになるので、参加者はただその利益の分配を待っていればいいのです。

どうですか?これなら投資の知識も経験も何もなく稼ぐ事が出来るというのもお分かり頂けるかと思います。

アービトラージってなに?

アービトラージとは日本語でいうと「裁定取引」というもの。

これは同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、安い方を買い、高い方を売る。

その差額を利益として獲得するという投資方法になります。

どうしてそういう事が可能なのかというと、例えば仮想通貨などを例にした場合、その仮想通貨の需要と供給のバランスによって価格が決められるのですが、それは各取引所によって、需要と供給のバランスが事なり、同種の仮想通貨であっても価格差が生じてきます。

そうした市場の歪みを上手く利用して安定した利益を得るというのがアービトラージの特徴となります。

JENCOのアービトラージ

JNECOの場合にはこのアービトラージを3つの分野で行います。

その3つの分野が「コモディティ」「株」「FX」という3つの分野になります。

JENCOへの移行前のジュビリーエースでも同様に3つの分野でのアービトラージを行っていたのですが、ジュビリーエースの場合に用いられていた分野というのは、「暗号通貨」「スポーツ」「コモディティ」という分野でした。

実はこの分野の変化こそがJENCOがジュビリーエースから進化していると言える最大の理由です。

ジュビリーエースの分野の場合にはその市場規模は数兆円との事でした。

それでも十分に凄いような気はしますけどね。(笑)

しかし、JNECOで行うアービトラージの分野の市場規模は、なんと500兆円にものぼるのです。

AIで確実に利益を生むというようなシステムはそのままに、こうした大きな市場での事業展開となる為、JNECOはジュビリーエースの進化版ともいえるような投資案件となっているのです。

jencoを始める

JENCOの報酬

JENCOの報酬

さて、JENCOで報酬を得る基本的な流れに関しては先ほど説明させて頂きましたが、では、そのシステムを利用して一体いくら稼げるのか?

そうした具体的な数値こそが最も気になるポイントだと思います。

基本的に、JENCOでは、出資者の出資額によって7つのパッケージが用意されており、そのパッケージに応じたパーセンテージによって利益が分配されます。

ここからは少々ややこしい話しとなるかもしれませんが、JENCOでどれくらの稼ぎを生み出す事が出来るのか、という最も重要な部分となります。

JENCOによる資産運用、副業を始めたいと思っている人は、実際にJENCOでどれくらい稼げるのか、という事をご確認して頂ければと思います。

報酬①「アービトラージ報酬」

まずはJENCOで収益を得る為の最も基本的なものがこのアービトラージによる報酬です。

そのシステムに関しては一度説明させて頂きましたが、ここでも簡単に説明させて頂くと、JENCOは出資者(私たち)からの出資金を元にAI自動売買ツールを元にしたアービトラージを行って収益を上げ、その収益の中から利用者への分配を決めていく流れとなります。

では、具体的にどれくらいの報酬が分配されるのか?

という事を表にしてあるのがコチラになります。

画像①

これを見て頂いて、まずお分かり頂けるかと思うのは、7つのパッケージが存在するという事。

そしてそのパッケージに応じてアービトラージ報酬のパーセンテージが変わってくるという事です。

ではここでは例として、あなた50,000USDを出資して、エリートパッケージにてJENCOへ参加していると仮定してお話をさせて頂きます。

エリートパッケージの予想アービトラージ利益というものは4%~12%となっています。

つまりこれは、出資額の4%~12%の金額を報酬として獲得する事が出来るという事です。

エリートパッケージのサブスクリプションティアが「50,000USD」なので、その4%だと「2,000USD」、12%だと「6,000USD」

この予想アービトラージ利益は毎週月曜日に支払われる事になります。

つまり、50,000USDの出資で毎週平均4,000USDを利益として獲得する事が出来るようになるという事ですね。

これってどういう事かわかりますか?

例えばこのまま1カ月経ったとすれば、予想アービトラージ利益は平均して16,000USDとなるわけです。

つまり月利30%もの利益を生み出す事が出来るという事です。

もちろんこれは理論上の数字なので、ここまでの数字を実際に叩き出せるかはわかりませんが、それでも、最低でも月利15%以上の利益を生み出す事は出来る計算になります。

現在の銀行の定期預金の金利は皆さんご存知ですか?大手の銀行の年利は0.002%ほどです。

もう比較にならないほどの数値ですよね。

ちなみに、本当にこんな数値叩き出せるのか?と疑われる人もいると思いますが、既にジュビリーエースでの実績があるので断言できます。

JENCOにはこれから紹介する報酬プランもありますが、まずこのアービトラージによる報酬を考えただけでもJENCOへの出資の価値は十分にあると言えますよね。

報酬②「直接スポンサーボーナス」

先ほど説明したアービトラージ報酬というのは出資をすれば何もしなくても誰でも受け取れる事が出来る【受動報酬】です。

ここから紹介する報酬に関してはあなたが誰かをJENCOに紹介する事で得る事が出来るようになる【能動報酬】となります。

その最も基本的なものが「直接スポンサーボーナス」というものです。

これは文字通り、自分の真下に紹介した人が参加したパッケージに対して、自分のパッケージで定められているパーセンテージ分の報酬を得られるというもの。

まずはこちらの表をご覧ください

画像②

例えば、先ほどのようにあなたがエリートパッケージに参加している場合、あなたの直接スポンサーボーナスは【9%】となります。

そしてあなたが紹介した人が同じく50,000USDを出資し、エリートパッケージに参加したとしたら、あなたは直接スポンサーボーナスとして「4,500USD」を獲得する事が出来るようになるのです。

報酬③「バイナリーボーナス」

バイナリーボーナスというのは、JENCOでは自分のポジションの真下に左右1ポジションずつを配置していく事となり、その左右の売り上げが一致した時に獲得する事の出来る報酬となります。

と、言葉で説明してもわかりづらいかもしれませんので、ここでも例を上げて説明します。

あなたが例えばプリビレッジパッケージでJENCOに参加しているとした場合に、あなたが太郎くんと花子さんを紹介し、二人も同じくプリビレッジパッケージで100,000USDの出資をしたとします。

そうした時に、あなたのパッケージのプリビレッジのバイナリーは【10%】ですので、太郎くんと花子さんのマッチしている売り上げ分の100,000USDの10%、つまり、10,000USDをバイナリーボーナスとして獲得する事が出来るようになるという事です。

ちなみに、このバイナリーボーナスと、直接スポンサーボーナスに関してはコンプレッションというものが働きます。

コンプレッションについてはまた少々複雑なシステムとなりますので、後述させて頂きます。

報酬④「ライフスタイル・リワード」

ライフスタイル・リワードとは、パッケージに応じた$のライフスタイル・リワードを受け取る事ができ、JENCOのカタログから豪華賞品と交換するというもの。

これは直接スポンサーボーナスとバイナリーボーナスを受け取る際に獲得する事が出来ます。

仮にあなたがエリートパッケージに参加していた場合のライフスタイル・リワードは20%ですので、4,500USDの直接スポンサーボーナスを受け取る場合には20%の900ライフスタイル・リワードを獲得する事が出来ます。

また、バイナリーボーナスを10,000USD受け取るとした場合には2,000ライフスタイル・リワードを獲得する事が出来ます。

まだカタログ商品の内容に関しては詳細が出ていない状態となっていますが、これだけの事業を展開しているJENCOですからなかなか豪華な商品がラインナップされる事が予想されます。

報酬⑤「リーダーシップ・ボーナス」

最後に、リーダーシップ・ボーナスですが、これに関してはまず以下の表をご覧ください。

画像③

このように、リーダーシップ・ボーナスのランクは7つに分かれており、以下の条件を達成する事で月に1度報酬として獲得する事が出来るようになります。

その条件とは以下の通りです。

・バイナリー組織の小さいグループの売り上げが規定されているもの以上であること

・直接スポンサー組織のグループ売り上げが規定されているもの以上であること

・パッケージが規定されているもの以上であること

このような条件を達成すればそのランクに応じたリーダーシップ・ボーナスを獲得する事が出来るという事です。

コンプレッションについて

コンプレッションという制度について説明させて頂きます。

コンプレッションとは「圧縮」という事なのですが、JENCOでは、自分のパッケージのボーナス受け取り可能%が紹介者のボーナス受け取り%よりも大きい場合に、その%の差額分売り上げが吸い上がってくるという仕組みになっています。

例えば直接スポンサーボーナスにコンプレッションが働く例として、あなたがプレステージのパッケージに参加していた場合に、紹介した太郎さんがベーシックのパッケージで、その太郎さんが花子さんを紹介して、花子さんがトレジャーズパッケージに参加した場合。

まず、あなたは太郎さんを紹介した直接スポンサーボーナスとして10,000USDの13%として1,300USDを獲得します。

そして太郎さんは花子さんを紹介した直接スポンサーボーナスとして、1,000,000USDの8%として80,000USDを獲得します。

この時に、あなたと太郎さんの直接スポンサーボーナスには13%-8%で5%の差があるので、その5%分の直接スポンサーボーナスにコンプレッションがかかり、あなたに吸い上がるという事なのです。

この場合で言えば、1,000,000USDの5%、50,000USDをあなたが獲得する事が出来るという事ですね。

少々ややこしいかもしれませんが、バイナリーボーナスに対しても同様に、コンプレッションは働きます。

効率的に報酬を獲得するには

JENCOの運用で、賢く効率的に稼ぐにどうすればよいのか、それはより大きなパッケージにトップアップするという事です。

それぞれの報酬のパーセンテージを見ていただければわかって頂けるかと思いますが、パッケージランクが上がれば上がるほどにパーセンテージも上昇していきます。

もちろんプレステージの3,000,000USDの出資は簡単な事ではありませんが、とは言えJENCOを利用し続けていけば無理なものでもありません。

より効率的な運用をしていく事で今抱えている資産は何倍にも膨れ上がっていきます。

僕もこれまでジュビリーエースで学んだ経験を元に、JENCOでは最高ランクへのトップアップを目指して頑張っていくつもりです!

jencoを始める

悪評や詐欺の噂は?

悪評や詐欺の噂は?

JENCOの前身ともジュビリーエースには残念ながらネットへの悪質な書き込みも少なくありませんでした。

その原因は高利による「ハイプ案件」「ポンジスキーム」の詐欺案件なのでは、と勝手な憶測によるものが大半でした、

こればかりは実際にやってみないとわからない部分もあるかもしれませんが、事実として僕はジュビリーエースでしっかりと、利益を上げる事が出来ていて、支払が滞るような事もなく、安全で安定した安心の取り引きが出来ていました。

今回、JENCOの最低出資金が100,00USDという金額になっているというのも、真剣な出資者だけを募り、中途半端な利用者を排除していこうという気持ちの表れなのかもしれませんね。

ネットワークビジネス(MLM)は怪しい?

ジュビリーエースで悪評とされた理由の一つとして紹介制度を利用したいわゆるネットワークビジネス(MLM)という形態に対して文句をいうような意見もありました。

これに関しては僕個人としては非常に難しい問題だと思っています。

まず、そもそもの話として、ネットワークビジネス(MLM)というのは違法行為ではありません。

商品を口コミで販売し、購入者を勧誘してその人にも販売員になってもらったりするというような形の、れっきとしたビジネスの形です。

これをマルチ商法や、マルチレベルマーケティング(MLM)などとも呼ぶのですが、ねずみ講とは違い、合法です。

しかし、日本ではネットワークビジネス(MLM)と聞くとどうしても良いイメージがありませんよね。

それは、ネットワークビジネス(MLM)に関わる人たちが無理やりで執拗な勧誘行為を行うからだと思います。

なぜそうまでして執拗な勧誘行為を行うかと言えば、取り組んでいる案件が誰かを紹介しなければ利益を出せないからという事だと思います。

そんな状況にあれば意地でも誰かを紹介しようと頑張ってしまうかもしれませんが、結果としてはそれはマイナスだと僕は思っています。

JENCOの場合には誰かを紹介する事が無くても十分に利益を上げる事が出来るようになっているので執拗な勧誘行為は必要ありません。

運営会社の評判について

JENCOの運営会社は2020年に香港で設立されたJENCO Limitedという会社で、従来の金融サービスのユーザーに分散型、かつ国に関係なく、インターネットアクセスのある全てのユーザーに対してサービスを提供可能としています。

このJENCO Limitedはジュビリーエースを運営するJubilee Group Limitedの子会社として、コモディティー市場と暗号通貨市場のギャップの橋渡しを行う事を目的に設立されたようです。

分散型金融の人気が高くなるにつれ、JENCO Limitedは分散型金融の利点を活かし、暗号通貨の投資家がコモディティー市場から利益を得る無限の機会を提供してくれています。

その他にも国際規格のISO9001を取得したり、メディアへの露出などであったり、非常に信頼性の高い企業であるというも大きな特徴と言えるでしょう。

将来性はある?

ジュビリーエースでは総出資額を5億ドルと定めていました。

しかし、その事業の展開の速さや、コロナ禍による様々な影響により、総出資額が7億ドルに一度引き上げ、今では年末までに9億~10億ドルにまで拡大するのではないかと言われています。

このように、ジュビリーエースにおいて相当の信頼と利益を生み出してきた会社ですから、JENCOも今発表されている事以上に大きな動きを見せていくのではないかという事は容易に想像する事が出来ます。

また、先行者利益を得る事も出来るようになる投資案件ですので、参加するのであれば出来る限り早めに参加する事こそが大きな利益を生む条件の一つになるとも言えます。

jencoを始める

JENCOの口コミまとめてみた

JENCOの口コミまとめてみた

JENCOが非常に魅力にあふれた投資案件だという事はここまでの説明で十分にお分かり頂けたのではないかと思います。

そんなJENCOには既に多くの口コミも寄せられているのでここでは簡単にそんなJENCOに対しての口コミをご紹介します。

「先輩からジュビリーエースを紹介してもらったけど、キャンペーンに参加するだけで資産がどんどん増えていくのが嬉しかった!今度はJENCOになってキャンペーンに参加する必要もなく完全オートでAIがアービトラージを行ってくれるとの事。さらに市場規模も大幅に拡大するというのだからもう期待しかありません!!」

「ジュビリーエースからの乗り換えです。普段は美容師として働いているのですが、投資に関しての知識は正直全くありません。でもこんな私でも登録さえ済ませれば簡単に資産運用出来るというのが画期的だと思います。JENCOでは直接スポンサーボーナスも狙っていこうと思っています。」

「正直おすすめしません。理由としては“やりがいを感じられないから”です。まぁ通帳にお金が貯まっていくのが見られれば幸せという人には向いていると思いますが、投資のスリリングな感覚などは味わえません。」

「ジュビリーエースが詐欺だとか言ってたやつら!見てるか!?ww事業拡大しちまったぞ?文句ダラダラ言ってないで出資しておけばお前も勝ち組に入れたのになww」

「新時代の投資の形としてAI自動売買ツールには注目していましたが、こんな形の運用方法もあるんだと驚きました。本格始動が9/1からとの事ですが、今から待ちきれません!」

いかがでしょうか?

ご紹介したものはほんの一部ですが、JENCOには大きな期待をしている人が多いと思います。

jencoを始める

おわりに

おわりに

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

文章がへたくそですみません。

でもJENCOの魅力が伝わっていれば幸いです。

僕もこれからガンガントップアップして頑張っていくつもりです。

投資って難しそうってイメージを変えてくれるJENCO、絶対おすすめだと思います。

興味があれば僕から紹介しますよ!

ご連絡お待ちしてます(笑)

jencoを始める